Loading

BLOG

普段のアイメイクに合わせたご提案

みなさまこんにちは。松本市のまつげエクステ専門サロン

ルピナスのブログにご訪問いただきましてありがとうございます♪

 

まつげエクステが初めてのお客様どんな風にまつげのデザインをオーダーしていいか分からないし、どんなエクステが自分に似合うのかも分からないという方が多いと思います。

ルピナスでは普段のアイメイクをどのようにされているかを具体的にお伺いして、使用するエクステの太さやカールの種類、仕上がりの違いをご提案させていただきます。

そして専任のアイリストがお客様の自まつげ状態、目の大きさ、お顔のバランスなどから長さなどの微調整もさせていただきますので、エクステが初めてでも、お顔になじむ違和感のない目元になるよう仕上げてまいります。

 

例えばこちらの写真のお客様は負担ビューラーは使うけど、アイラインを引くときは目尻をはね上げないように、タレ目っぽくなるようアイメイクをしているということでした。

なので目頭から目尻に向かって徐々にカールをゆるくしていき、目尻を少し長めにしてやさしい雰囲気になるように仕上げています。

片目70本ほどたっぷり付いていますが、ルピナスのアイラッシュはたくさん付けても、目元がきつくなるようなことはありません。

お客様にちょうど良い仕上がりになるよう、丁寧にカウンセリングさせていただきます。

花粉症の季節は目元へ負担を軽くしたエクステを

長すぎないエクステを使用しています

関連記事

  1. 伏し目が美しく見えるJカール

    2017.05.13
  2. 40代からの大人の女性にこそまつげエクステを

    2017.05.03
  3. まずは短めのエクステで素を残した目元に

    2017.05.08
  4. 人からどんな風に見られているかは大切です

    2017.07.10
  5. 仕上りの自然はエクステの品質で決まります

    2018.04.22
  6. エクステのバラつきが目立たないように

    2017.04.19

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP