Loading

BLOG

エクステを綺麗にキープするために①

みなさまこんにちは。松本市のまつげエクステ専門サロン

ルピナスのブログにご訪問いただきましてありがとうございます♪

まつげエクステは放射状に綺麗に広がってカールの毛先がしっかり上を向いている状態をキープすることが美しく見えるポイントです(^^)

カールが横に倒れてしまっていたりあちこち散ったまつ毛にならないように、お客様のまつげができるだけ長い期間美しい状態をキープできるようにするためにも、ご来店していただく前に以下の内容をご理解くださいますよう、よろしくお願いいたします。

 

マスカラ、ビューラーなどのアイメイクやまつげの根元を埋めるようなアイラインは描かずにご来店ください。ご来店前にビューラーをしてしまうとなかなか元に戻らず、接着面がしっかりとれずに持続力の低下やばらつきの原因となってしまいます。

★まつげパーマをかけてから3ヶ月以内の方も接着面が少なくなることにより、ばらつきが多くなることや持続力が低下してしまうこともございます。本来はきれいにまつ毛パーマが取れてからエクステを付けていただくことが理想ですが、パーマをかけてから1ヶ月たっていればお付けすることも可能です。ご予約の際お電話でご相談くださいね(^^)

★施術後はグルーをしっかり乾燥させたいので、最低でも6時間は目元を触ったり、濡らさないようにお願いいたします。なので、まつげエクステ施術後のフェイシャルエステ、プール、サウナ、温泉などの濡らしてしまうようなご予定がない日のご来店をお勧めいたします。

自まつ毛状態が良好だとエクステの美しく持続する期間もより長くなりますので、ぜひ普段から自まつ毛のケアをしてあげて下さいね♪

 

長すぎないエクステを使用しています

エクステを綺麗にキープするために②

関連記事

  1. エクステのバラつきが気になる原因

    2017.06.21
  2. 大切な自まつ毛をケアしましょう

    2017.05.28
  3. 人からどんな風に見られているかは大切です

    2017.07.10
  4. まずは短めのエクステで素を残した目元に

    2017.05.08
  5. エクステを失敗したくない方へ

    2017.09.29
  6. ルピナスの初回カウンセリング

    2017.03.25

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP