Loading

BLOG

花粉症の季節は目元へ負担を軽くしたエクステを

みなさまこんにちは。松本市まつげエクステサロン

ルピナスのブログにご訪問いただきましてありがとうございます。

春らしくなってきましたね(^^)暖かくて気持ちがいいですが、花粉症がつらい季節ですね(:;)

お客様の中にも花粉症で鼻がぐずぐずだったり、目元がかゆくなってしまう方も増えてきました。花粉によるアレルギーで目がかゆくなってしまう方は、この季節は無理にエクステを付けることはお勧めしませんが、まつげエクステをずっとしている方にとっては、エクステを付けないでいるのは、物足りなくて耐えられないです~という方もきっと多いと思います。

花粉症で目元がかゆくなってしまう時期でも、普段より調整をしながらエクステをお付けすることは可能です(^^)(※ただし、あまりにもかゆくてかぶれが合ったり赤くなってしまったりの炎症を起こしている方はお付けできませんが。)

まぶたや粘膜にエクステが負担にならないように、通常お付けするよりも一定の距離を離してお付けし、軽く柔らかいラッシュで、もしも寝ている間、無意識に目元をこすってしまったとしても、まぶたを傷つけないよう配慮してお付けします。

グルーでがちがちに固めるような付け方もしませんので、敏感な季節でも、どうしてもまつげエクステを付けて過ごしたいお客様はぜひご相談くださいね(^^)

まつげエクステの“持ち”について

普段のアイメイクに合わせたご提案

関連記事

  1. 付ける本数による目元の雰囲気

    2017.03.18
  2. まつげエクステはどのくらいのペースでお直しが必要?

    2017.04.29
  3. 湿気や暑さに負けないまつげエクステ

    2017.06.01
  4. まつげエクステの装着の方法

    2018.08.13
  5. エクステが取れてきて物足りなく感じてきたときに

    2017.04.15
  6. 伏し目が美しく見えるJカール

    2017.05.13

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP